--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
02.28

Category: 音楽
DVC00093_20110312141428.jpg


(息子の板の画像 板? ボードとも言うらしい)

昨日の息子のスノボーデビューですが、何回となく転びながらもコツを習得出来た様でまずまずのデビューだった様です

息子は腕を強く捻挫したらしく帰宅するなり旦那殿が湿布の準備をし私に「貼ってやって」と渡す

もちろん 貼りますとも~ 
どこ?どこ?ここ~?(心配!心配!

以前、旦那殿が腰痛の時に自分で湿布しようとしたら貼りたい位置が自分の手では届きにくい位置だったらしく私に頼みに来た
夕飯準備中だったので「もう~  自分で貼りなよ~」 確かそんな風に言ったと思う・・・

同じ湿布貼りでもあの時の心持ちと昨日とではかなりの温度差があった
(旦那殿・・・ごめんよ・・・でも、本音!)

さて  今日はリンさん登場なしで音楽のお話でも

音楽好きが高じて、結婚後の3年間はCD店の店員してました

毎日、好きな音楽に囲まれて働けると思っていたのに・・・
いざ働いてみると

店側とすれば、売れ筋商品・上がりつつある商品・新譜を店内で流し宣伝して売り上げを伸ばしたいので、その中からセレクトしたCDを繰り返し繰り返し流しまくる

一押し新譜CDが入荷した時は、店員は職場で連日に渡り同じCDを聴かされることになります
そのCDが苦手な曲だった場合、かなりのストレスが伴います
1日7時間労働の数日を苦手曲と付き合うと~~


帰宅して夕飯作ってるときに、口ずさんでます・・・(はっ???)

これが、すり込み効果というものか・・・当時、妙に感動しました

音楽と言っても幾つかのジャンルがあって人それぞれにお好みは割れますよね
私は音楽ならクラシックも民族音楽も自分が聴いていて心地よく気に入れば購入します

洋楽は若い頃に好んで聴いていました
現在、邦楽の歌謡曲・POPSも聴きますが演歌の八代亜紀さんの舟歌も聴いたりするんですよ

若い頃は演歌は苦手でしたが産後の時期にテレビで聴いた時、実は良い曲なんだなぁって
前奏からして哀愁があって・・・・私の頭の中には・・・・

薄暗い冬の荒波の日本海が浮かびました

お酒は温めの燗がいい  肴(さかな)は焙ったイカでいい
(肴は塩でもイケルけど・・・何か?)

でも、数年前から私が1番聴くのはK-POPざます

オバサンだけど 東方神起の曲が大好きです
日本語を勉強中の彼らなのに何故?こんなにも感情を込めて歌えるのか?
曲だけでなくユンホの誠実で弱者の味方をする優しい性格やルックスも好みで (濃くない淡い顔)

私が旦那殿の前で「ユンホ ユンホ」言ってると


「呼び捨てにしてるけどお前の友達か?」って冷めた顔で言われます 

(もう、やーね! やきもち?)

東方神起以外の私のオススメCD等は全然参考にならないと思いますが後々出来たらなぁって~思ってます

下の画像は My PC の Disk Top です
ユンホさん居ます  ぼやけた感じのモノクロ写真
石田純ー氏が素足に革靴履くような感覚で素肌にスーツは当たり前?
凄く似合ってると思います

DVC00092.jpg

見ずらい画像でごめんなさい

読んでくださった方、ありがとうございました


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。