--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
01.31

友人模様

Category: 友人

中学同窓生のM子から電話がきた。

ボツになったはずの中学のプチ同窓会だけど
ふて腐れてサジ投げしたあの方が
考えを改めたらしく、以前の予定通りで開くことになったらしい。

過去記事


私は彼からボツと言い放たれた夜
早々で女性陣にはお詫びメールをしてしまったというのに・・・・
(だって、予定を入れたい人だって居るかもしれないし
ボツ連絡は早めが良いって思ったのね)


ったく、どこまで人の顔を潰すんだ!
(フンガフンガ
鼻息荒らし。


この会を楽しみにしてくれていた 小・中学時代の親友(M子)だけには
ボツになった理由を話してあったのよん。


彼女とは高校が分かれてもバイト先は一緒だったのね。
でも、ボランティア活動が忙しくなってしまったM子と
バイト先でもなかなか会えなくなり
徐々に付き合いが浅くなってしまったんだけど
今の旦那の前にお付き合いしていた彼は
M子からの紹介だったの。
(同居していたおばぁちゃん想いの優しい好青年でした)

DVC00031_20130130191218.jpg


話しをもとい☆

あのお方はM子に電話してきて
「めぐと喧嘩したんで謝りたいんだけど電話しずらい。
同窓会が再開されることを話しておいて」

と、言ってきたんだと。


「いまさらなによ!、、、あれだけ人を傷つけておいて。
行くわけねぇーべな!アホ!」


と、大人げないめぐさんは断固欠席を決め込んだのです。

その後、M子がメールで
「めぐが行かないんだったら私も考えます!
私の大好きな親友を傷つけたことに
やっぱりいい顔して行けません」と。。。。



ホロリ。。。。

DVC00030_20130130191219.jpg

温かなメール

相手の気持ちになって考えてくれるM子の思いやりは
いくつになっても変わっていなかった。

親友?。。。。昔は確かに親友だった。
あれから長い年月を経て、会えなかった時間の方が長くなり
もう互いに中年に入ったのに。。。
綴ってくれた文字。。。彼女の変わらぬ優しさ
嬉しかったんです。

(小学5年生・左から めぐ・M子・Kちゃん)

DVC00044_20130130234034.jpg
(亡き母が作ってくれたワンピースを着てます。)



M子は3人兄弟(下に弟が2人)の長女として育ち
小学生の頃からしっかりしていて
真面目で正義感が強くてまっすぐな子でね。

成人式では成人代表として言葉を述べたの。
保母さんの道へ進み、現在は保母さんを指導する先生に昇進しました。


昔から誰からも好かれ、お友達も多くて
彼女が親友だった事でどれだけ助けられたことか・・・
当時、彼女を通してのお友達が沢山できたのよ。

彼女の気持ちは嬉しかったけど
今回のトラブルは私とあの方との問題だからね。


(中2・M子&めぐ)

DVC00043_20130130234035.jpg

(小学生の頃から毎日の様に遊びに行っていた
地元児童館の館長先生に連れて行ってもらったゴルフ)

さんざんお世話になった先生なのに
「館長じじぃ」と呼んでいた私達。。。。



M子は絶対に参加させなきゃ^^

DVC00026_20130130191220.jpg

人を傷つけ身勝手な行動をとる人間も居れば
M子の様に昔のままの素敵な人間も居るのよね。

そしてブログを通してお知り合いになれた方々からのエールからも

沢山のパワーをいただいちゃったのです

嬉しかったし感謝の気持ちでいっぱいでした。

重ねて御礼申し上げます。

ありがとうございました

自身の欠席は貫きます。







また、遊びに来てね♪
よろしかったらポチしてけろ~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。