--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
06.12

久々の動物病院

Category:
いや~~~去る日曜日は 
 亡き母を恋しがり病 が出まして
午後からメソメソしてしまいました
気持ちは、ドンヨリでした。
(多分、顔に黒い縦線が沢山入っていたはず)

遺影の前に お線香を立て続けに4本もあげたりしてて。。。(汗)

暗かったよーーーー。


無性に母に逢いたくて逢いたくて仕方がなかったんだけど
そらもう絶対に無理なわけで~~。

その現実がキツクてね。。。。


就寝前にも
この世の果てまで行ったところで
もう、母の姿はどこにもないんだ。
って、当たり前の事なんだけど
改めて痛感してメソメソ。。。。

何年たってもダメだわ。



。。。。。。。。。。  。。。。。。。。。。  。。。。。。。。。。  。。。。。。。。。。


でも、今日は気持ちが切り替わってまーす!



昨日は朝も はよから学校の挨拶当番母だったので
学校へ!

(登校してくる生徒さん達にひたすらご挨拶する当番)

挨拶って気持ち良いんだよね^^

でも、私のスマイリーな挨拶はキモかったかも。。。。
朝から勘弁してくれ!だったかも?   

デヘッ^^




午後は、動物病院へ


DVC00160_20120611175109.jpg



リンは院内に入ってすぐにビビリションしたった(汗)
このグレーのマットに。。。

DVC00162_20120611175108.jpg


ジョーーーじゃなくて、ほんの数滴だけど。。。
すぐに看護師さんが拭きに出て来てくれたので

「すいません、私が拭きます」って言ったんだけど

綺麗に拭いてくれました。
申し訳なかったわ。。。。(冷や汗)

呼ばれるまで落ち着かないリンは
人間様の座る椅子にあがったり


DVC00161_20120611175109.jpg


院内をうろうろうろ。。。。

リンの動きに振り回されている私を見た
シーズーちゃん連れの老ご夫婦から

「よく吠えて元気な子だね~^^」
「力持ちだね~^^」


と、お褒めのお言葉?を頂戴いたしました。(汗)

ちなみにシーズーちゃん。(10歳)
画像が無くてごめんにゃ!
子供時代からお散歩はしてないんですって。
室内のみで育てているそうです。
飼い主さん「この子は土の匂いを知らないの」っておっしゃっていました。
でも、愛情深く育てられている様子でしたよん^^


フィラリア検査&フィラリアの薬6か月分&フロントライン3回分で
18000円チョイ!


銭を大目に持参しといて良かったわ。

採血で先生が血管を探っていた時
リンは小さく ガルーーー って言いながら
鼻の辺りはシワが出初めたもんで
私は必死で なだめ倒しましたさー。

その甲斐あって、
誰の手(先生・看護師さん・母)も流血することなく
採血終了結果・陰性


久々の病院だったけど
院長先生、間近で見たら ちっと太ってたな。
(どこ見てんだ?あたし)






この子、お顔も性格も凄く可愛かったの

DVC00159_20120611175110.jpg

トイプーちゃん&のミックスちゃん。
(ちゃんと覚えとけー!)

リンのお落ち着かない動きに気をとられてて
忘れちゃった☆   ごめんねー!




帰り際に
土手でチッコさせて帰宅となりました。

前記事の土手とは違う場所よーん。
前記事の川より ちとばかし上流。

DVC00158_20120611175111.jpg



病院の駐車場のタイヤ止め☆

DVC00157_20120611175112.jpg


かぁいいね♪





また、遊びに来てね☆
よろしかったらポチしてけろ~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rinmimi104.blog79.fc2.com/tb.php/367-a3a718c4
トラックバック
コメント
わかる、わかる。
私も母を亡くして15年経ったけど、今でも会いたいって思うもん。
めぐさんほど泣いたりってことはなくなったけど、
やっぱり、いつまでたっても「母、恋し」です。
でも、あんまり娘がメソメソしてても天国の母を心配させるだけよ。
だから、めぐさんもスマイル!スマイル!o(*^▽^*)o

リンちゃん、病院に行ったのね。フィラリア検査、お疲れさま。
ちょっとお鼻の上にシワ寄っちゃったけど、ガマン出来て偉かったね~。
チェブのおばちゃんがイイコイイコしてあげるわ(*^_^*)
これから夏に向けて、外にお散歩に行くワンコは予防が大切よね。
うちはまとめてもらわずに、毎月フィラリアの飲み薬と、
フロントラインプラスをもらいに行ってる。
チェブは連れて行かずに、いつも主人が会社帰りに寄ってくれてるの。
ちょうど今日、今年2回目のをもらいに行く日よ~~ん(*´艸`*)
病院の車止め、かわいい❤手作りかしら?
センスのいい病院ね♪v('▽^*)
noririndot 2012.06.12 15:46 | 編集
何年経っても、親がいないって心が受け入れたくないのかな…
うちの母(認知症)と一緒にしたら申し訳ないけど
毎日のように、田舎に行くって言ってるよ。
もう昔住んでいた家もないのに、祖母に会いに行くって。
認知症でも忘れないほど母親って特別なのかな…

病院の車止め、かわいい♪
リンちゃん、お疲れ様でした!
ピノホリママdot 2012.06.12 18:37 | 編集
めぐさん 今日は元気になった??
どうもメソメソして泣きたくなる時って
ありますよね~
泣いて泣いてまた元気になる!! ねっ^^

リンちゃん~病院お疲れ様でしたぁ^^
モコも診察台では暴れてくれるから
ホント疲れマス^^;ガッチリはがいじめ^^;
でも 今は少しはマシになりましたよ~^^

飼い主だって病院怖いのにワンコだって
怖いにきまってるもんね~気持ちはわかるよね^^

我が家のお隣さんのパピヨンちゃんも
一度もお散歩した事ないって言ってました!!
そんなお宅もあるんですよね
そこのパピヨンちゃんも物凄く可愛がられてます!

土の匂いを嗅がせてあげたい気もするけどね

ayutukidot 2012.06.12 20:31 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2012.06.12 21:43 | 編集
うちの母親も何十年たっても夢に出てきて
泣いて目が覚めるほど恋しいのだそうです
私が5歳の時に亡くなったのでほとんど記憶にないおばあちゃまですが。
先月母を怒らせてしまった私はちょっときまずくて
以来まだ連絡してないのよね・・
悪かったかな 

私も亡き父に会いたいわ 謝りたいことたくさんあるんだ・・

リンちゃん ガウるの?病院で?
驚きました 怖いんだよね うちはホントに噛むけどね 今回は全く大丈夫でした(口輪装着でえらそうなこといえない)

お疲れサマでした~


さのあママdot 2012.06.12 23:41 | 編集
理解してくれてありがとう^^
noririnさんは早くにお母様を亡くされて
それはそれは辛く哀しい日々もあったでしょうに。
いくつもの波を乗り越えてきたんだものね。。。

何年たっても会いたくなるのよね~。
女同士で雑談したいし、今だったら一緒に旅行も出来たなぁーって。
そしてご当地の美味しい物を沢山食べさせてあげたいなぁーって。
noririnさんは今の旦那さまやチェブちゃんにも逢ってもらいたかったよね?
でも、お母様は遠くで見ていらっしゃるね^^

> でも、あんまり娘がメソメソしてても天国の母を心配させるだけよ。
姿は消してしまっても魂は残っていると信じているので
そうね!^^長引くメソメソはいかんぜよー!だね。

> チェブは連れて行かずに、いつも主人が会社帰りに寄ってくれてるの。
旦那さまは、お仕事でお疲れでもきちんと寄ってきてくれるのね^^
チェブちゃん、幸せだね~♪
これからの季節に両方のお薬は、必須だもんね。

病院の車止めは、特注で作ってもらったのかもね!
先生方が手作りした感は無かったのー。
でも、手軽に作れそうだよね^^ペンキでちょちょーっと☆^^


めぐdot 2012.06.13 11:06 | 編集
> 何年経っても、親がいないって心が受け入れたくないのかな…
とうに受け入れたつもりなんだけどね。。。。
テレビで 見ず知らずの方のお母様の病死のお話などを聴いていると
入院中の母の病室での姿が蘇ってきてしまうの。
先日のメソメソもこれがきっかけでした。。。><

> 毎日のように、田舎に行くって言ってるよ。
おそらく、お母様にとって田舎という所は特別な所なんだと思うなぁ。
ご両親が揃っていらした・守られていた・楽しかった・キラキラと輝いた所。
沢山の想いが おありなんだと思うよ~。

私の母も自身の余命を理解した時
最後に田舎へ帰りたい。って、よく言っていたよ。
それを目標に体力がつく様に努力していたんだけど、残念ながら及ばずで
叶わなかったの。。。
どんな状態でも車で連れて行ってあげればよかった。と後悔の1つなの。。。

お母様に田舎を懐かしめるような写真や食べ物・小物などを
見せてさしあげたらどうかな?
お母様の事。。心配は尽きないと思うけどピノホリママさんの出来る範囲で
親孝行してさしあげてね^^

めぐdot 2012.06.13 11:33 | 編集
> めぐさん 今日は元気になった??
ありがとね~~
さっき、ふざけたブログを更新したばかりなのに
こうしてayutukiさん含む皆様からの温かなコメにお返事していると
ツーーーーーッと涙が流れて参ります。。。
手で拭き拭きしながらお返事しとります^^
でも、大丈夫♪今日は、これで泣き止みますよん^^

> ホント疲れマス^^;ガッチリはがいじめ^^;
ほい。ほい。親子で必死な感じ。想像出来ましたわん^^

> 我が家のお隣さんのパピヨンちゃんも
> 一度もお散歩した事ないって言ってました!!
散歩の必要の無い犬種さんも多いもんね^^
(運動量が少なくて良い)
飼い主さんに深い愛情をいただいているなら
それで十分に幸せなわんこちゃんだね★

病院でお会いしたシーズーちゃんの飼い主さんは
外での病原菌を恐れている感じでしたよーん。
箱入り娘のシーズちゃん、大人しくて少し震えてて可愛かった^^
めぐdot 2012.06.13 11:45 | 編集
そっか。。。鍵コさんもメソメソちゃんしちゃったのね・・・
そんな日もあるよね。
まだまだ生きていて欲しかったよね。
お母様にとってのお孫ちゃまが、とても思いやりのある子に育っているということ。
お母様には直接 お孫ちゃまを見て触れて感じて会話して頂きたい。って
私が思うもの。
それが出来たなら どんなに安心してくださるか。。。。って。

私は、母の事を想わない日は無いけれど(多分、鍵コさんも?)
涙まで出たのは久しぶりで。
何年たってもこの 母恋し病 は完治しないと悟ったわ。
亡き人や動物を想い出してあげること。
よく御供養になるというよね?
お互いにメソメソ無しで想い出すには時間がかかりそうだけど
時の流れに身を任せましょうね。
わたしたちに日薬は効くのかな?(汗)効果ないかな?^^


めぐdot 2012.06.13 12:16 | 編集
> 泣いて目が覚めるほど恋しいのだそうです
さのあママさんのお母様は早くに母上を亡くされたんですね。。。
さのあママさんが5歳時だったら未だ育児が大変な時で
母上様に相談したい事が多々おありだった事でしょう。
さぞ お辛い時期だった事とお察ししますが
5歳児だった さのあママさんに救われた事も多々おありだったんでしょうね。

私も母を亡くした数か月は、泣いて目覚める事が数回ありましたよー。
夢の中では号泣なのに、目覚めると涙はうるんでいる程度なのが不思議だった。

お母様と喧嘩中?ダメ!ダメーーーー!早く仲直りしてくださいよん。
母娘間の気まずいモードの1分1秒が勿体ない ><
お母様を憂鬱から解放してさしあげて~。 
はい!このお返事を読んでくれたなら すぐ電話

亡きお父様への後悔。ママさんもあるのね。。。
誰に対してもフレンドリーで明るく健康なさのあママだから
それで親孝行になってるよん^^(お父様は安心なさってる気がする)

> リンちゃん ガウるの?病院で?
控えめガルガルだったど。シロたん本気噛み?ワイルドだぜぇ~~♪

めぐdot 2012.06.13 12:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。