--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
05.08

母の日・肝っ玉な姑と亡き母への想い

Category: 家族
今日のこちらの天気は太陽が眩しくて暑いくらいです。

DVC00251.jpg

息子は朝から部活で殿様旦那は日曜出勤なので1人で母の日の行事を済ませてき来ました。



いつも元気で声が大きくて町内では世話好きで有名な姑には、
数日前に既に旦那から花の鉢植えをプレゼントしている様なので私からの
ほんの気持ちでお米を届けて来ました。
花より団子!です。
口は悪いけど人がいい義母には美味しい物を沢山食べて長生きして欲しいです。

DVC00242.jpg

殿様実家前・殿が買ってあげたお花がコチラDVC00243.jpg



今は亡き実母へは、「ママ~忘れていないよ~」の気持ちを込めてリンを連れて お墓参り へ・・・・
(田舎者なのに子供からママと呼ばせていた母

この花は事前に購入し、長期綺麗に楽しめるのでドライフラワーにしておきました。

DVC00244.jpg

既に花びらを触るとカサカサ音をたてるくらいに乾いています。

だから水無しでお供えしました。

花好きだった母の為に墓石には薔薇の花が彫ってあります。

縦長でなく横長(洋風)な墓石です。DVC00246.jpg

リンはココに来るといつも暇そうに・・・・あっちウロウロ・・・・

DVC00254.jpg



こっちウロウロ・・・・少し落ち着きなはれ~

DVC00245.jpg


お墓の周りは緑が多くてのどかです。
母自身が選んだ場所です。
車が入ってこれない場所なのでリンを放しました。

DVC00248.jpg

DVC00252.jpg

小心な子なので私と一緒の時は、行方不明になりません。
草を食べながらも私の居場所をチェックします。(ストーカー犬ですから)
私が、隠れたりするとパニックになって探します。(面白がる飼い主)

遠目でリンの姿を追いながらも、ここに来るとしんみりしてしまいます。

今も母が生きていてくれたなら、色んな所へ連れて行ってあげれたのに・・・・
生前に、美味しい物を沢山食べに連れて行ってあげたかった・・・・とか

後悔ばかりが、よぎります。

DVC00249.jpg


母は手先が器用で洋裁や編み物が得意だったのでお友達からの洋服の仕立ての依頼をこなしたり庭の花々の手入れ・家事もキッチリこなす家庭的な人でした。(私とはタイプが違う)

乗り物酔いが酷かった為、遠出や旅行は殆ど出来ませんでした。
母は人生を楽しんだのか?幸せな人生だったのか?私が何度も考えた事です。

以前、妹ともこの話題となり「幸せだったよね?」「そうだよ」「幸せだったよね!」って自分達に言い聞かせる様に話して終わった姉妹の会話です。

癌の激痛を少しでも和らげるためにモルヒネを使用したので幻覚を見てワケの分からない事を言い出していた母。
最期の日は肺に水が貯まり丸1日呼吸困難と闘って力尽きました。
酸素が吸えないって・・・・どんなに恐怖で苦しかっただろう・・・・

なので今は痛みも無く苦しみも無い、ただ安らかであって欲しいと願っています

DVC00250.jpg



現在、ご自身か御家族(ペットを含む)が闘病中の方は沢山いらっしゃると思います。

悲観なさらず希望を捨てずに前向きに生きて下さい。

奇跡だって起こる事はあるのです。

いつもアホな私ですが今日はお墓参りに来たので少し、しんみりしてしまいました。

でも明日からは、又元気になる予定です。


DVC00253.jpg
(多分この方、喉カラカラ)


笑いは体に良いです。免疫力を上げます

口の口角を上げて作り笑いをするだけでも脳は笑みと勘違いして
体の免疫機能を上げるそうです

泣きたい時には沢山泣いて、スッキリしたら
作り笑いをしておきましょう!


さぁ、練習しましょう!

はい、口角上げてくださーい

良いですよ~、その調子



ん~~~、少し・・・・キモイかな?

でも、合格です!

今日はここら辺でおいとまします。



又、遊びに来てね~  よろしかったら押して下さい

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rinmimi104.blog79.fc2.com/tb.php/83-5b5c8944
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2011.05.08 21:00 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2011.05.08 21:09 | 編集
めぐさん、こんばんは。

お花の好きなお母様、とても素敵な方だったんですね。
そしてめぐさんは、お母様のことが大好きなんですね。
きっと、お母様は天国でほほえましく思いながら、めぐさんや妹さんのことを見ているんじゃないでしょうか。

私は実の父母と暮らしていて、母には家のことしてもらっていますが、居ることがあたりまえのように思ってしまいがちです。
ブログを続けられるのも、元気でいる母のおかげなのにね。
感謝の気持ちを忘れないようにしないといけませんね。
めぐさんのブログを読んで、改めて思いました。

ストーカーリンちゃん、かわいいですっ。
わざと隠れるめぐさん、リンちゃんが居なくなることがないからできるんですよね。
うちもストーカー檸檬がいるから、よくわかります(*^.^*)

HIYOdot 2011.05.08 21:51 | 編集
お母様はきっと幸せな人生だったことでしょう。
だって皆さんがしかりした考えを持って今でもきちんと忘れずにお墓参りにも行かれてるんですから。
でも残された人間は考えてしまうんですよね~
もっとああしておけば良かったこうしておけば良かったって・・・でもきっとそれで良いんです、忘れずに思う事が最上の供養になると私は信じています。
リンちゃんには退屈だったけどたまには良いよね!
リュラパパdot 2011.05.08 22:03 | 編集

> そしてめぐさんは、お母様のことが大好きなんですね。
私が若い頃は良くぶつかった親子だったんですけどね~。
娘にとって母親を失う事がこんなにも痛手だとは思いませんでした。
突然、発病し突然姿が消えてしまって・・・・
現実を受け入れる迄が、きつかったけど少しずつ元気になれてます(空元気ともいうかな?)

> きっと、お母様は天国でほほえましく思いながら、めぐさんや妹さんのことを見ているんじゃないでしょうか。そうであって欲しいですね。
>
> 私は実の父母と暮らしていて、母には家のことしてもらっていますが、居ることがあたりまえのように思ってしまいがちです。
私もそうでしたよん。

> 感謝の気持ちを忘れないようにしないといけませんね。
そうですよね!生きていてくれてありがとうですよん。
沢山、親孝行をしてさしあげて下さいね !
HIYOさんなら、ちゃんとなさってると思うけど~。

> うちもストーカー檸檬がいるから、よくわかります(*^.^*)
もしや?HIYOさんもかくれんぼしてる?
必死な形相で探してるのを見ると、もう愛しさ1000倍ですよねe-257
檸檬ちゃんには既に逢いに行ったんですよ~ホントにスマイルしてますね!可愛い笑顔でした。
めぐdot 2011.05.08 22:16 | 編集
> お母様はきっと幸せな人生だったことでしょう。
ありがとうございます!
パパさんに言われると、そんな気がしてきました。

> でも残された人間は考えてしまうんですよね~
> もっとああしておけば良かったこうしておけば良かったって・・・でもきっとそれで良いんです、忘れずに思う事が最上の供養になると私は信じています。
そうなんです・・・・時が流れても後悔ばかりで・・・・
忘れない事・日々想い出してあげる事が供養になると私も思ってきました。

> リンちゃんには退屈だったけどたまには良いよね!
墓地内では、退屈犬やってましたよ~。
御褒美に墓地の外では好きなだけ、うろつかせましたv-221

今日、パパさんのお部屋にも既にお邪魔してました。
幻想的な風景でしたね~。
又、素敵な景色の撮影を楽しみにしてますね!(勿論、リュラちゃんのお写真もね!)

めぐdot 2011.05.08 22:32 | 編集
「本当に幸せだったのかな?」
誰かを亡くし、残された者が思うことはみんなおなじですね。

でも、自分がそうであるように人生の中で幸せな出来事ってあるものです。
その時は、そう思わなくてもあとから思う幸せもありますね。
きっと、お母さまもそうだと思いますよ。
愛する人と結ばれた幸せ、かわいい子供を授かった幸せ、家族の笑顔を見られる幸せ。。。
だから大丈夫!お母さまの人生は幸せでしたよ。
もうこの世で会えない人だけど、忘れずに思い出してあげることが
たぶん、あの世にいらっしゃるお母さまの今の幸せになってるはずです。

「お母さん、お母さんの子供でいれて嬉しかったよ。また会おうね」
いつもお墓の前で私が母に言ってる言葉です。
大切な人は、いつまでも心の中にいますよ(*^_^*)
noririndot 2011.05.09 12:20 | 編集
私の拙い爺っちゃんブログに来て頂いてありがとうございます、
自己流にパソコンいじって6年目なんとかブログを書いています。

アドレスいただいて帰ります、また伺いますね。
はっちゃんdot 2011.05.09 14:42 | 編集
温かなコメントをありがとうございますv-254
noririnさんは若くしてお母さまを亡くされ、どんなにかお辛かったろうと思います。
お互いにこれからも沢山、想い出してあげて供養していきましょうね!

> 「お母さん、お母さんの子供でいれて嬉しかったよ。また会おうね」
> いつもお墓の前で私が母に言ってる言葉です。
> 大切な人は、いつまでも心の中にいますよ(*^_^*)
わぁ~~ん。。。泣けてくる。。。。
私も母の意識が無くなる寸前で、同じ言葉を伝えました。
多分、聴いてから旅立ったと思います・・・・
noririnさんのお母さまは、今の幸せを掴んだnoririnさんを遠くから
嬉しそうに見守ってくださっている様な気がします。
色々な困難を乗り越えてきたnoririnさんですから
これからは仲良し家族でハッピーライフを満喫して下さいねv-238
めぐdot 2011.05.09 22:16 | 編集
> 私の拙い爺っちゃんブログに来て頂いてありがとうございます、
とんでもございません。

> 自己流にパソコンいじって6年目なんとかブログを書いています。
私も自己流なんですが、こんなブログになってしまいスミマセン・・・

> アドレスいただいて帰ります、また伺いますね。
ありがとうございます。
私も又、はっちゃんさんの心温まる絵を拝見させて頂きますねv-254
めぐdot 2011.05.09 22:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。